2012.05.16

「那由多の軌跡」デモムービー第1弾公開!

先週の話だけどw
みんな思ったかも知れませんが、デモムービーを見たところ

これ、ツヴァイじゃね?
 
以外の感想が思い浮かびません。
強いて言うなら社長の顔出しは求めてないっス。

これってツヴァイはPSPで認知度が低いから、認知度の上がった軌跡シリーズをだしにましたって感がプンプンしますな。
流石ファルコム、ファルコム商法は健在ですネ!
買うけど。
予約したし。

まぁARPGと言う時点である程度予想はしていましたがね。
続報に期待です!
 

そういえば「イース ~セルセタの樹海~」の方は全然続報がないですな。
どっちにしてもPS Vitaはペルソナ4・ザ・ゴールデンで買うかも知れない。

2012.05.15

ラストダンジョン症候群

気が付いたら全然更新してないな。

さて「碧の軌跡」は現在ラストダンジョンに突入したわけですが、何故かラストダンジョンに入ると別の物をやりたくなったりしませんか?終わるのが惜しいんですかね。
ラストエリクサー病みたいな物でしょうか。

現在その状態で何故かアリスソフトの「大帝国」を始めてしまいました。
前シリーズの「大悪司」「大番長」が好きだったので、遅ればせながら新作(と言っても発売は1年程前)の「大帝国」のプレイを始めたわけです。
そんなこんなで一時的にクロスベルから宇宙の大海原へGoなのです。
まぁ念のため言っておきますがR18なゲーム、所謂エロゲですので。

しかしアリスソフトもダウンロード販売始めてたんですね。これは便利。
思い立ったが吉日とばかりにその場で買いました。パッケージとか特に不要なので。

というかなんだこのソフト電池って?正規ユーザーでも鯖死んだらアウトな仕様じゃ無いかこれ?アリスソフトはこんな変なもの使うイメージじゃ無かったんだがなぁ。
そもそもソフト電池のアプリを別で入れないといけないのがちょっとイヤだ。あんまりゴミアプリ入れたくないんだよな、、、特に外部と通信する系。
まぁしゃーない。

帝かわいいよ帝。
キャロルかわいいよキャロル。まだ仲間になってないけど。

2012.04.15

那由多の軌跡詳細キタコレ

のだが、ARPG、、、だと、、、、、?
まぁ、システム一新と言ってたのである程度予想はしてたけど。
これではイースシリーズと大差無くなってしまうのでは。

>「戦闘が退屈、時間がかかりすぎる」といった一部ユーザーの声に対応。

確かに何でも無いときのフィールド戦はそんなに楽しい物じゃ無いかも知れないけど、弱い的はフィールドで殴り倒せる仕様もあったしそんなに苦では無かったけどなぁ。
PSPをメイン市場にしてからそんなにゲームが得意なわけでもない新規のライトユーザーに配慮したという形なのだろうか。
いやARPGの方が難易度が高い気もするなw

ARPGとストーリーARPGがどう違うのかは今後の情報待ちとして、7種類の光の色に反応する星の欠片とか四季魔法(アーツ)とか、前シリーズと共通してそうな世界観が散見されるので、もしかしたらどこかで繋がってるのかも知れないですね。超古代とか。

それ以前に私は目の前の碧の軌跡をクリアしなければなりません。
現在第4章1日目、色々と節目の日です。家具集めイベと爆釣勝負がこの日までなので、シナリオを進める前に終わらせないと。
取り敢えずシグムントおじさんには勝てそうにないのでせめて50%以上削って少しでもDP稼ぎっとw

2012.04.09

碧の軌跡を再開

那由多の軌跡の発売日が決まったので、すっかり止まっていた碧の軌跡を再開した。
第4章で止まってたと思ったのだがいざ再開してみると第3章の3日目だったZe
湿地帯に向かう事になるあたりのイベント手前でセーブしていた模様。

そのまま行ってもいんだけど、ちょっとシナリオ思い出すために少し徘徊。
戦闘は空の軌跡から散々やってきたので大丈夫として、差し当たって後回しにしてあった釣皇倶楽部との爆釣勝負をこなす事に。
四天王最後の1人は第4章に入らないと勝負条件を満たせないようなので、他の3人を撃破。ついでにゴルドサモーナを釣りまくってミラ&セピス稼ぎ。
ミラにするならそのまま売るよりは魚屋で空のセピスに交換してIBCで換金した方がいい。
という事に、今気がついた。

ある程度勘を取り戻してから湿地帯へ。
物理反射ェ、、、( ´Д`)

2012.04.08

那由多の軌跡、発売日決定!予約開始!

那由多の軌跡の発売日が決定し、公式サイトがオープンしたようです。
同時に予約も始まっていますね。

予約特典でシャイニングポムをモチーフにしたパスケース「ポムのリールパスケース」が付いてくるそうです。
限定10万匹だそうなので欲しい人は今すぐ予約を!
経験値とセピス稼ぎのチャンスです!

登場人物のページではティザーサイトに載っていた女性以外はシルエットだけの公開ですが、これだけでもかなりワクテカ物です。

問題はPS Vita版の零の軌跡をどうしようかと言う所。
アリアンロードのねんどろいどぷちは惹かれるんだけどそもそもVitaが、、、ねぇ、、、、、

予約締め切りは4/15みだいだからぎりぎりまで悩んでみよう。

2012.03.13

那由多の軌跡 応援バナー設置

日本ファルコムの軌跡シリーズ新作「那由多の軌跡」ティザーサイトが更新され、イラストが一点公開されていますが説明等が一切ないのでなんだかもにゃもにゃな感じです。
まさにティザー(じらし)サイト。

ついでに応援バナーが配布されていたので設置してみますた。
ファルコム系のバナーがめっさ多いのは布教のためです。
こっちはアフィでも何でもないのでガンガン押しちゃって下さい。

今から始めるなら個人的にオススメなのはやっぱり「空の軌跡FC」からですな。
当然グラフィックはPC版のがキレイですが、PC・コンシューマ問わず据え置き機でRPGというのは最近の時流には合わない気もするので、PSP版がベストかもです。

軌跡シリーズでファルコムに興味を持った方は「白き魔女」「朱紅い雫」「海の檻歌」のガガーブトリロジーもオススメしますよ。
システムが全然違うのでちょっと取っ付きにくいかもですが。

そういえば「イース~セルセタの樹海~」の続報がまだ出てこないな、、、

2012.02.26

軌跡シリーズ最新作「那由多の軌跡」

もう随分前ですが、軌跡シリーズの最新作が発表されましたね。
「那由多の軌跡」と言うタイトルと特報動画だけで詳細はまだなんですが、やっぱり私にとっては超期待作です。

ただ、続編が「不可思議の軌跡」とか「無量大数の軌跡」にならないこと祈りますw
「阿僧祇の軌跡」とか「恒河沙の軌跡」ならまだまし、、、なのか?

しかしFALCOMは何だかんだでトリロジー形式が多いことを考えると、今回の那由多の軌跡は完全新作とは言え零と碧の間を埋めて次回作に続けるための第三章的な立ち位置という考え方もあるかも知れない。

空の軌跡でも the 3rd はほぼファンディスクでありながらも各キャラクターの設定補完のような形だったしね。

噂ではゼムリア文明時代じゃないかと言う話もあるので、そこら辺も含め、今後の続報を待ちたいと思います。

問題は、いつもの如く私がまだ「碧の軌跡」をクリアしていないと言うこと。
確か第三章の途中まで進んでいたはず、、、、、( ´Д`)

空の軌跡を含め、まだ前作をプレイしていないという人は、是非、一度プレイをオススメしますよ。
忘れかけていたアツい王道を体験できます。
 
[tmkm-amazon]B0063AEDEU[/tmkm-amazon]

2011.10.06

零から碧へ

そんなこんなでさらりと零の軌跡はクリアしました。
ほとんどやりこんでないので引き継ぎレベルも低いw
キーアもかわいいですがやっぱりレンもかわゆすな(´∀`*)

しかし戦闘手帳の実績が解除されなかったな、、、
レアモンスター逃してるのかも。

軌跡熱が冷めやらぬまま碧の軌跡に突入したわけですが、最初の「空の軌跡」発売からはや7年、いろいろと設定を忘れてしまっているような気がする今日この頃w

2011.10.05

続きまして

零の軌跡もラストダンジョンです。
空の軌跡 The 3rdから連続でプレイすると、いろいろ伏線はってたんだなー
って分かって楽しめますw

これが終わればすぐさま碧の軌跡へ。
キーアかわいいよキーア。

2011.09.28

【公式】碧の軌跡【フラゲ】

碧の軌跡が届きました。
FALCOM通販で買うと大抵は発売日の一日前に届くw

しかし空の軌跡 The 3rdがまだ最終章で止まってる。
そして零の軌跡は第4章、、、
フラゲしても起動してニヨニヨするしか出来ない(ノ∀`)

ぼちぼちクリアしまふ。

« Previous | Next »